飛竜まつり2007



2007年6月2日・3日 開催される

「第17回遠州はまきた飛竜まつり」が天気にも恵まれて盛大に開催されました。
今年も例年のように2日の最後に花火が上げられました。約15分の短い時間ですが切れ間無く揚げられる花火に約7万人の観衆が見入っていました。
ただ、残念なことに風が弱かったため煙が晴れずきれいな花火を見ることが出来ませんでした。

sinbun.jpg(152419 byte)
                         2007.06.04中日新聞







今年も天候に恵まれ2日間ともたこ揚げには絶好の天候でした。

001.jpg(108069 byte) 002.jpg(126248 byte)
開会式が始まりました。 記念撮影なんかするな!
003.jpg(86034 byte) 004.jpg(95997 byte)
いつもの姿です。 今年は正面から撮してみました。
005.jpg(54800 byte) 006.jpg(124195 byte)
与ぐ美も順調に揚がっています。 後ろから撮されているのも知らずに・・・
007.jpg(106844 byte) 008.jpg(131903 byte)
この人はこういうパターンが多いみたいです。 これが凧の糸。麻糸で5mm?
009.jpg(60435 byte) 010.jpg(86777 byte)
揚がっている間ものんびり出来ません。油断するとすぐに他の凧と絡んでしまいます。
011.jpg(110817 byte) 012.jpg(105191 byte)
与ぐ美のお姫様達? 今年はミニ凧の体験大会を行いましたが、熱くなっていたのは大人ばっか・
013.jpg(59239 byte) 014.jpg(49646 byte)
小さくてよくわからないですね。 これが与ぐ美のミニ凧。
015.jpg(103549 byte)
今日は終わりです。また明日・・ 夕方になるとどこからともなく祭大王の登場です。
いつものように遠州大念仏が催されました。 今年は「尾島組」です。
後の大きな鉦が双盤と呼ばれるもので、もの悲しい音色が聞こえてきます。 太鼓は「叩く」ではなく「切る」といいます。
日も落ちて火祭りの始まりです。 開会の挨拶です。
この人達が今年のミス浜北です。 すぐにおやじカメラマンが集まってきます。
表彰式では与ぐ美が特別賞をいただきました。 おい!おい!どこへ行くんだ??
ちゃっかりとミスと握手をしています。 このお父さんは見つかって引き戻されてしまいました。
今年度、市民連会長の松下さんです。 聖火でなくて・・・?
代表のたいまつに灯されます。 中央に点火されると市民連の練りが始まります。
このときが最高に盛り上がります。
続いてよさこいと飛竜太鼓が披露されます。
わずか15分ですが見応えのある花火が揚げられます。
明けて、2日目。今日は今一さんというお店の祝い凧を揚げます。
無事に揚がってバンザーイ(^^)/
本当はこんなに小さくないのに・・?
今回のおまけ!