飛竜まつり2008


2008年5月31日・6月1日 開催される

2008top.jpg(378503 byte)
                                「飛竜まつり実行委員会発行案内より」
SC_6644.jpg(97426 byte) SC_6646.jpg(103857 byte)
開会前の記念撮影。その理由は・・・女性の・・がキレイな・・・。
SC_6647.jpg(82172 byte) SC_6651.jpg(66223 byte)
凧揚げの一番上手な「与ぐ美」が真ん中です。  ウソ! 風もなく雨も降りそうで凧揚げには絶好の天候。ウソ!
SC_6655.jpg(64782 byte) SC_6664.jpg(66139 byte)
どの組も大会だから仕方なく揚げています。凧もやる気がないのか下の方でフラフラ・・・      ウソ!  「与ぐ美」は目立とうとしてみんなが下ろしてから1枚だけで揚げてます。             ホント!
SC_6666.jpg(92936 byte) SC_6667.jpg(44647 byte)
煙火師のかたも今日は早じまい。片づけ始めています。ウソ! 「与ぐ美」の新しい図柄です。どうですか?
SC_6674.jpg(64304 byte) SC_6692.jpg(68434 byte)
これも新しい図柄です。
SC_6746.jpg(83466 byte) SC_6761.jpg(83381 byte)
薄暗くなると飛竜火祭りの始まりです。これは、遠州大念仏という仏様を供養する念仏踊りです。
よくわからないですね・・
各組の行灯にも灯りが入り本番です。
   蕩々と水は舞い、
      炎、漆黒の闇を焦がす、母なる河 大天竜
SC_6768.jpg(85324 byte) SC_6773.jpg(69748 byte)
ここで、今年のミスの発表です。わざと照明器具で顔を隠している訳ではありませんが・・・
そして、怪しげな人影が近づいています・・・危ない!
凧揚げ大会の表彰です。今年も「与ぐ美」が・・・で、なくて「はぐ美」でした。おめでとうございます。
SC_6777.jpg(76029 byte) SC_6780.jpg(76649 byte)
・・・中略・・・
SC_6814.jpg(79394 byte) SC_6815.jpg(96789 byte)
一番手前の黒い物体は?
このごろの「大王」はよさこいにも参加しているようです。
完璧でした!その理由はこちら!
SC_6843.jpg(61172 byte) SC_6845.jpg(47183 byte)
手筒花火、ナイアガラと続き(写真がないですね)
SC_6849.jpg(36591 byte) SC_6871.jpg(81111 byte)
約15分間に千発の花火を打ち上げて火祭りは終わります。
SC_6873.jpg(75690 byte) SC_6875.jpg(76134 byte)

今年のお客様はこちらに!
室内での集合写真はこちらに!
青年會の皆さんの写真はこちらに!
6月2日に行われた龍山・寺尾のぶか凧揚げの様子はこちらに!