与ぐ美ホームへ

ホーム > 静岡県神社マップ > 浜松市マップ > 津毛利神社



 式内論社・郷社  津毛利神社  ♦♦
神社名 津毛利神社(つもりじんじゃ)
神名帳社名 津毛利神社(つもりじんじゃ)
鎮座地 浜松市参野町113地図が開きます
御祭神 底津綿津見神 底筒之男命 中津綿津見神
中筒之男神 上津綿津見神 上筒之男命
例大祭 10月15日

社傳によれば、當國の南海は所謂遠江灘にして波濤暴激通船無双の難所なるを以て、元正天皇御宇舎人親王右大臣藤原不比等公勅を奉じ遠江灘の鎭守として、養老年中に海岸に勧請し津毛利神社と号した。延喜式神名帳に所載の敷和郡津毛利神社是なりと定む。其後漸々海岸へ土砂を打寄置洲を爲すに依り土民追々開墾し殆ど村落46ケ村に及んだ。之によって中古當社を46所大明紳と唱へ、右村々の惣鎭守と崇敬し、又遠江灘の鎭守とも称し、長上敷知二郡の境地に鎭座せりと言ふ。今舊長上分に属す。明治6年3月郷社に列し、同11年12月24日社号を復津毛利神社と改めた。社領は古來領主等の寄進を受け來つたが豊臣秀吉に至り八十石の寄進を受け、徳川家慶に及び八十石の朱印を受けて明治に及んだ。明治41年1月12日神饌幣帛料供進社に指定せらる。

DSC07144.jpg(472369 byte)

神社入口 鳥居(明神鳥居)

DSC07143.jpg(346085 byte) DSC07146.jpg(576268 byte)

神号標 「郷社 式内 津毛利神社」

DSC07138.jpg(426601 byte)

手水舎

DSC07139.jpg(469492 byte)

神 門

DSC07133.jpg(490025 byte)

境 内

DSC07140.jpg(470128 byte)

拝 殿

DSC07134.jpg(399473 byte)

神額 「式内 津毛利神社」

DSC07136.jpg(474277 byte)

本 殿

DSC07137.jpg(129596 byte) DSC07150.jpg(151888 byte)

本殿前狛犬

DSC07149.jpg(395347 byte)

社務所

DSC07130.jpg(501693 byte)

境内社

DSC07132.jpg(185376 byte) DSC07152.jpg(164999 byte)
写真撮影:2015年5月31日

© 2004 naka-se.com