与ぐ美ホームへ

ホーム > 静岡県神社マップ > 磐田市マップ > 鎌田神明宮



 式内社・懸社  鎌田神明宮  ♦♦
神社名 鎌田神明宮(かまたしんめいぐう)
神名帳社名 嶋名神社(しまなじんじゃ)
鎮座地 磐田市鎌田2262地図が開きます
御祭神 豊受姫之神
例大祭 10月第3土・日曜

当社は古くは島名神社とも称し、延喜式(平安時代に編纂された格式)に記述がみられる式内社である。鎌倉時代より、幼児虫封じの神徳顕著故を以て知られている。今より1300年前の人皇40代天武天皇白鳳二年(651年)豊受姫伊勢国より渡御し給う、中島浜表に白羽の箭降り立ち光を放つ、諸人恐れて近づくものなし。翌日海上光り渡り波浪競い来たり、御船と共に跳び上がり箭と一所に納まり給う。「万民奇異の憩を為すところ神託あらたかなり、我は是豊受の神なり、永く鎮座の処は重ねてことを示すべし。」と。宣給い3日を経て、農具の鎌と箭と共に当郷の原に納まり給う。依て此の地を鎌田の里と伝ふて、今も御鎌田と称する田が有り、崇敬者祈願の御礼とし御鎌を奉献する。往古 御厨17郷一円を神領地となしたが応永年間の乱に押領され次で永禄・天正の兵火に神殿古証文等悉く焼け失せたのである。徳川家康公の駿河在城の折高百石の御朱印を賜りまた武具鏡をも下賜されたが今は当社の宝物となっている。しかして明治に及ぶ。明治12年7月に県社に列格す。(静岡県神社志 原文)

DSC_7170.jpg(479774 byte)

神社入口 一の鳥居(伊勢鳥居) 神号標 「鎌田神明宮」

DSC_7129.jpg(270587 byte) DSC_7173.jpg(466186 byte)

社殿へ続く長い参道

DSC_7113.jpg(465128 byte)

二の鳥居

DSC_7114.jpg(578761 byte)

神社の森は静岡県自然百選 「神明の森」

DSC_7115.jpg(358166 byte) DSC_7116.jpg(447738 byte) DSC_7118.jpg(540093 byte) DSC_7119.jpg(465329 byte) DSC_7164.jpg(520336 byte)

神 門

DSC_7120.jpg(423107 byte)

交通安全神社

DSC_7125.jpg(443155 byte)

手水舎

DSC_7165.jpg(398857 byte) DSC_7131.jpg(376251 byte)

社 殿

DSC_7135.jpg(401107 byte)

拝殿と神額 「鎌田神明宮」

DSC_7137.jpg(395165 byte)

幤 殿

DSC_7138.jpg(419143 byte) DSC_7147.jpg(508443 byte)

本 殿

DSC_7145.jpg(449019 byte)

八幡社・稲荷社・奇(くし)神社

DSC_7150.jpg(485860 byte)

19摂社を祀る 合社(後御殿)

DSC_7152.jpg(469788 byte)

青麻大神(あおさおおかみ)

DSC_7154.jpg(438503 byte)

左 伊雑宮(いざわのみや)  右 塩釜神社

DSC_7161.jpg(466350 byte)

天照皇大神社

DSC_7159.jpg(399598 byte)

船魂大神(ふなたまのおおかみ)

DSC_7163.jpg(483517 byte)

祓所の四柱の大神

DSC_7166.jpg(460178 byte)

社務所

DSC_7133.jpg(131206 byte) DSC_7134.jpg(121079 byte) DSC_7167.jpg(307912 byte) DSC_7168.jpg(304942 byte)

御神木

写真撮影:2008年7月24日

© 2004 naka-se.com