与ぐ美ホームへ

ホーム > 静岡県神社マップ > 磐田市マップ > 田中神社



 式内社  田中神社  ♦♦
神社名 田中神社(たなかじんじゃ)
神名帳社名 田中神社(たなかじんじゃ)
鎮座地 磐田市中泉1689地図が開きます
御祭神 宇介之御霊神
例大祭 十月九日


敏達天皇四年乙来六月の創建にして、式内磐田郡十四座の内田中神社はこれなりと定む。元は府八幡宮の摂社で、舊社地は今の地から東南十町ばかりの處にあり、俗に田中の森と言ふて居た。叉一本松とも呼び、今に老松が孤立してゐる。遠江國風土記傳によると「中泉御殿場にあり、郷人手長社と日ふ、同所田中に手長塚あり」とあり。叉同書に「手長社式内田中神社の舊跡か」とあつて、式内社であることに推定する。徳川家康此地に狩し御殿を造り、近くて憧れありとて現地に移すと言ひ、叉享保十年九月九日水害を逃るる爲社地を移すとも言ふ。舊社地附近は今に宮司の坪と称えてゐる。明治六年村社に列し、明治四十年三月十五日神饌幣帛料供進社に指定せらる。(静岡県神社志原文)

DSC_0078.jpg(474427 byte)

神社入口

DSC_0079.jpg(300606 byte)

神額 「田中神社」

DSC_0080.jpg(412945 byte)

手水舎

DSC_0081.jpg(459828 byte)

境 内

DSC_0084.jpg(419936 byte)

社 殿

DSC_0083.jpg(426859 byte)

拝 殿

写真撮影:2011年1月9日

© 2004 naka-se.com