与ぐ美ホームへ

ホーム > 静岡県神社マップ > 沼津市マップ > 楊原神社



 郷社  楊原神社  ♦♦
神社名 楊原神社(やなぎはらじんじゃ)
鎮座地 沼津市下香貫宮脇335地図が開きます
御祭神 大山祇命
例大祭 1月17日

往古の社地は今の字楊原で、永禄年中北条武田合戦の時兵禍に罹り社殿神宝等悉く焼失、其の後天正18年(1590年)現在の地に遷宮する。 祭神は大山祇命、磐長姫命、木花開耶姫命の三座を奉斎する。主神大山祇命(おおやまずみのみこと)は伊邪那岐、伊邪那美命の御子、磐長姫命(いわながひめ)木花開耶姫命(このはなさくやひめみこと)は大山祇命の御子にして左右に配祀、御祭徳は治水産業の神、特に山の神として日本一と奉賛せられております。 沿革として創立年月は不詳なれども延喜式神名帳(905年)(第60代醍醐天皇の御代有名神社書上帳)所載にして名神大とあり、大宮大明神、又香貫大明神とも称え、今は大宮様と云う。往古は神領500石を有し、社家30余家ありと伝えられ明治8年2月郷社に列す。上香貫、下香貫、我入道の総鎮守の神として崇敬せられている。

DSC_0404.jpg(432453 byte)

神社入口

DSC_0405.jpg(793316 byte)

神号標 「延喜式内 供進社 楊原神社」

DSC_0406.jpg(524438 byte)

鳥居(明神鳥居)

DSC_0407.jpg(457750 byte)

社務所

DSC_0408.jpg(711220 byte)

境 内

DSC_0420.jpg(446043 byte)

社 殿

DSC_0414.jpg(443966 byte)

拝 殿

DSC_0419.jpg(335136 byte) DSC_0410.jpg(464330 byte)

手水舎

DSC_0416.jpg(179254 byte) DSC_0417.jpg(197599 byte)
写真撮影:2010年11月20日