与ぐ美ホームへ

ホーム > 静岡県神社マップ > 相良町マップ > 飯津佐和乃神社(須佐男神社)



 式内社・郷社  飯津佐和乃神社(須佐男神社)  ♦♦
神社名 飯津佐和乃神社(須佐男神社)(はずさわのじんじゃ)
神名帳社名 飯津佐和乃神社(いひつさわのじんじゃ)
鎮座地 榛原郡相良町波津1000地図が開きます
御祭神 素盞嗚尊
例大祭 9月15日

本社は応神朝以前の創祀と伝えられ、神功皇后三韓を征伐の後、報賽のため三刃鉾壱竿を寄進せられたという。もと飯津の入海周辺住民の祖神として、小堤山の嶺に奉斎せられた。飯津佐和乃神社と称する故は、飯津に鎮座の相良の神の意であると伝えている。延喜の制国幣の小社に列せられ、一に熊野本宮とか、法性大明神とも称せられた。 元亀2年春、武田、徳川の兵火に罹つた為、四隅神の一たる現船玉神社境内に移祀した。 徳川氏は慶長9年8月10日伊奈備前守をして黒印領一石八斗を寄せられ。江戸時代末、藩主田沼氏篤く崇敬して櫓、扁額等を寄進した。 本杜、中世以降、牛頭天王社と称したが、維新に際し旧社名に復称し、更に明治6年3月須佐男神社と改称、郷杜に列せられた。(静岡懸神社志原文)

DSC_0273.jpg(395880 byte)

神社入口

DSC_0274.jpg(453933 byte)

鳥居(白木鳥居) と 神号標「式内 飯津佐和乃神社」

DSC_0275.jpg(347353 byte) DSC_0279.jpg(359443 byte) DSC_0282.jpg(547478 byte)

境 内

DSC_0284.jpg(511813 byte)

手水舎

DSC_0301.jpg(544808 byte)

社 殿

DSC_0285.jpg(477946 byte)

拝 殿

DSC_0289.jpg(419001 byte) DSC_0300.jpg(550619 byte)

御館(みたて)稲荷神社

DSC_0302.jpg(514630 byte) DSC_0306.jpg(447432 byte)

神社西入口鳥居

DSC_0309.jpg(169530 byte) DSC_0310.jpg(176754 byte) DSC_0311.jpg(496661 byte)

社務所

DSC_0296.jpg(247833 byte) DSC_0294.jpg(151682 byte)

この石灯籠は1,778年、1,780年に寄進されたもの

DSC_0314.jpg(348599 byte) DSC_0315.jpg(222631 byte) DSC_0316.jpg(114807 byte)
写真撮影:2011年1月20日

© 2004 naka-se.com