上阿多古 十二所神社祭典


毎年9月の第一金から日曜日にかけて行われる十二所神社の祭典に引き回される屋台です。
十二所神社は県道から300mほど急な坂道を上ったところにあります。すべての屋台がこの坂道を上ってお宮まで行くため?
各町内の屋台はちょっと小振りにできています。そして、屋台の前後には同じように曳くためのロープが付けられていて、下りの時には後ろのロープを曳いて坂道を降りていきます。屋台は大沢連、白野連、西奥連、落合連、西勢連の5台があります。
とにかくあの坂道の上り降りは一見の価値有りです。

DSC_0613.jpg(68858 byte) DSC_0614.jpg(72741 byte)
「大沢連」    前と後ろに同じようなロープがついて下りの時は後ろからも曳きます。
DSC_0623.jpg(83247 byte) DSC_0628.jpg(76187 byte)
「白野連」
DSC_0638.jpg(83956 byte) DSC_0640.jpg(83979 byte)
「西奥連」
DSC_0653.jpg(57316 byte) DSC_0659.jpg(84383 byte)
「落合連」    下り坂でなくても後ろから引っ張っています。まだ、帰りたくないようです。
DSC_0673.jpg(81016 byte) DSC_0677.jpg(75040 byte)
「西勢連」