お祭り三昧ホームへ

ホーム > 各地の祭り > ちんとろ祭り 2013年

愛知県半田市住吉地区祭典 平成25年04月13日


 ちんとろ祭り 住吉神社 ♦♦
  

 上半田地区では住吉神社の祭礼に北組唐子車、南組福神車の2台を曳き出し、住吉神社境内の宮池に北組住吉丸、南組入宮丸の2隻の「ちんとろ舟」を浮かべます。特に試楽の夜には「ちんとろ舟」の屋根に365個の提灯を半球形に飾り、中央に12個の提灯を上げ、舟の前部にしつらえた舞台で3、4歳から6、7歳の幼児が三番叟を舞い奉納します。 (半田市HPより)

  DSC_9193.jpg(213218 byte)

ちんとろ船が浮かべられ、三番叟の奉納舞いが行われる宮池.

DSC_9194.jpg(304113 byte)

住吉神社の鳥居.ここからは山車が入られません.

DSC_9195.jpg(304731 byte)

住吉神社の境内.

DSC_9196.jpg(389334 byte)

夜、ちんとろ船が出発すると花火が上げられます.

DSC_9200.jpg(420579 byte)

境内の隅にあるさざれ石.

DSC_9202.jpg(321784 byte)

山車は入水神社の鳥居をくぐって宮入りします.

DSC_9203.jpg(240292 byte)

夜の準備中の2隻のちんとろ船(”北組 住吉丸”と”南組 入宮丸”

DSC_9211.jpg(254844 byte)

宮池横の赤レンガ建物.


戻る 1 2 3 次へ