南田屋台披露 2007


旧福田町南田地区の新屋台がこのたび完成しました。
この屋台は与ぐ美屋台と同じ大城総建により作られたものです。製作途中に一度見学させて頂きましたが、今回初の曳き回しを行うとのことであらためて見せて頂きました。車輪と楫取り装置を除き完全な福田仕様となっています。戸数の少ない地区で15年かけてここまで来たそうでいろいろとご苦労があったようですが子供から大人まで嬉しそうに屋台を曳いていました。静岡新聞に掲載された記事はこちらにあります。

DSC_3347.jpg(240399 byte) DSC_3348.jpg(222114 byte)
福田屋台お決まりのぶら提灯、丸大提灯と注連縄が付けられています。
DSC_3349.jpg(96958 byte) DSC_3350.jpg(98928 byte)
破風板の形など与ぐ美とよく似ていますね。
DSC_3351.jpg(107698 byte) DSC_3352.jpg(101245 byte)
雷神と風神の鬼板です。
DSC_3355.jpg(118972 byte) DSC_3356.jpg(100741 byte)
力神の場所まで同じです。
DSC_3359.jpg(97309 byte) DSC_3362.jpg(111384 byte)
出発です。
DSC_3363.jpg(98092 byte) DSC_3364.jpg(89387 byte)
提灯掛けも付いています。 駐車場の隅に置かれているものが今まで使われてきた屋台です。
                    曳き回しの動画はこちらに → youtube