お祭り三昧ホームへ

ホーム > 各地の祭り > 樫山須賀神社春祭り

愛知県岡崎市(旧額田町) 平成28年4月10日


 樫山須賀神社春祭り      ♦♦
  

 樫山の須賀(すが)神社の春祭りでは、組ごとに合わせて5台の山車を曳きます。正午に須賀神社を出発し、お囃子をかなでながら神明宮まで行き,夕方に須賀神社に帰ってきます。山車を曳くお祭りは、旧額田町ではここだけです。神社前の坂では、大ぜいの人が力を合わせて山車を下げたり上げたりします。
 この山車曳きとお囃子のお祭りは、江戸時代の末期に始まったと伝えられています。昔は6月に行われていましたが、暑くて大変だということで明治時代の終わりごろから4月14日に行うようになりました。今は、4月の第2日曜日に行っています。(OK−LINKホームページより)

DSC01149.jpg(678108 byte)

桜が散り始めた ”須賀神社”

DSC01234.jpg(702334 byte)

1段高い場所に鎮座する社殿

DSC01298.jpg(681250 byte)

境内の脇には山車が4輛収まる山車庫があります

DSC01245.jpg(618600 byte)

山車が上り下りする坂を上から

DSC01247.jpg(652376 byte) DSC01239.jpg(679601 byte) DSC01244.jpg(710416 byte) DSC01249.jpg(636269 byte)

これから神事が始まります

DSC01251.jpg(675246 byte)

豊栄の舞も奉納されます

DSC01300.jpg(547744 byte)

社殿内では神様が御神輿に遷る御霊遷しが行われています

DSC01303.jpg(534995 byte)

これから神明宮まで渡御が始まります

DSC01304.jpg(689107 byte)

出発前に各山車のお祓いが行われます

DSC01308.jpg(700640 byte)

渡御は屋台が先導します



前へ   次へ

ページのトップへ