title.png(9422 byte)

ホーム > 各地の祭り > 森の祭り 2014年

静岡県森町 平成26年11月2日



 森の祭り    御神輿渡御 ♦♦
  

 江戸時代から続く遠州路最後を飾る秋祭りで、豪華な彫刻を施した14台の二輪屋台が、伝統の祭囃子が奏でられるなか、勇壮に引き回されます。 最終日、神社に奉仕した子どもを各町内の自宅まで屋台に乗せて送る「舞児還し」で祭りは最高潮となります。(森町公式HPより)

中日の11月2日、三嶋神社から金守神社まで御神輿の渡御(御渡り)が行われます。
御神輿のあとに14台の屋台が続きます。

DSC_6540.jpg(380188 byte)

三嶋神社と「男坂」(奥の階段) ここで舞児返しも行われます。

DSC_6547.jpg(401461 byte)

続々と各町の屋台が集まってきます。 手前は、ここが屋台蔵の「比雲社(仲横町)」

DSC_6549.jpg(377436 byte)

これは大門の「鳳雲社」

DSC_6575.jpg(300041 byte) DSC_6590.jpg(398312 byte)

戸綿の「睦栄社」

DSC_6594.jpg(229950 byte) DSC_6596.jpg(330847 byte)

渡御の先頭を行く○○○。露払いの役目かと思いますが・・・

DSC_6600.jpg(273832 byte)

猿田彦 一本歯の下駄を履いています。

DSC_6603.jpg(343955 byte)

泣かないぞ!

DSC06274.jpg(320377 byte)

全体が金色の御神輿

DSC_6608.jpg(345898 byte)
御神輿渡御 動画 →   御神輿渡御
DSC_6618.jpg(415356 byte)

本町の「水哉社」

DSC_6631.jpg(364712 byte)

下宿の「桑水社」

DSC06275.jpg(394232 byte)

栄町「藤雲社」の面々

DSC06282.jpg(378086 byte) DSC06283.jpg(380388 byte)

仲町「比雲社」

DSC06285.jpg(341486 byte)

明治町「明開社」

DSC06292.jpg(388266 byte)

大門「鳳雲社」

DSC06295.jpg(330454 byte)

川原町「沿海社」

DSC06296.jpg(333616 byte) DSC06300.jpg(363359 byte)

西幸町「龍生社」

DSC06306.jpg(381299 byte)

新町「北街社」

DSC06309.jpg(392298 byte)

向天方「慶雲社」
御神輿に続く屋台 動画 御神輿に続く屋台


前へ   次へ