天王 大歳神社 2006


大歳神社の祭り屋台の紹介です。8月6・7日の両日に行われました。屋台は天王町の東、中、西、中田の4台です。 前輪に特徴があり、一輪が二枚で出来ておりそれに挟まれるように梶棒が出ています。屋台は古く、明治の初期の物もあります。

大歳神社です。礼大祭には花火も打ち上げられます。
神社に整列した4台の屋台です。総て2層式です。
明治15年に作られた物です。 こちらは明治19年です。
詳細は不明とのことです。一番新しく見えます。 昭和5年の作です。
東の梶棒です。これが特徴。 西の車輪と梶棒です。
木製の前輪と後輪です。
太鼓はこのように吊り下げられています。 中田には見送り幕があります。